パピヨンの上手な育て方

パピヨンの飼い方

ペットショップとの違い

パピヨン
 

おすすめ

パピヨンは小型犬種で、大きな丸い瞳と蝶々の様な広がった耳毛が特徴的です。
愛想が良く、人懐っこい性格もまた可愛らしい為に、犬種の中でも人気があります。


そんなパピヨンを購入する際には、ブリーダーから購入するのか
ペットショップで選ぶのか迷ってしまうこともあるでしょう。


ブリーダーとペットショップではどのような違いがあるのでしょうか。
パピヨンのブリーダーとは、血統書のあるパピヨン同士の交尾により
生まれた子犬を販売するところで、親犬も子犬も育てながら販売も行っています。


全ての作業を自分達で行いますし、しつけやアフターフォローの相談に
乗ってくれるところが殆どです。


親犬の様子も実際に見る事が出来ますし、お気に入りの親犬のパピヨンがいたら、
子犬を予約することも可能です。


購入する犬に関する、様々な情報を間近で確認することが出来ますので
安心できると評判です。


ペットショップとは、ブリーダーから購入した子犬を店舗で販売しているところで
パピヨンに限らず様々な犬種を取り扱っています。


お世話をしてくれるスタッフは、きちんと資格を持っており、犬の世話や
管理体制もマニュアル化され万全です。


様々な犬種と一緒に過ごすこともありますし、沢山の人々に見られて
過ごしていますので、子犬時代の社会科も比較的出来ているのではないでしょうか。


ブリーダーのように全ての情報を公開することはあまりしませんが、
しつけの相談にも乗ってくれますし、アフターフォローもしっかりとされています。


二つの場所を比較すると、子犬自体の過ごし方に若干の違いが出てくるのではないでしょうか。


いずれにしても、子犬たちを心から大事にして丁寧に扱ってくれている
人のもとから購入することが一番です。
愛情を持って正しい知識で育てているのかそうでないのかは
買い手側にもある程度の知識が必要ですので、まずは自分で
しっかり勉強しておきましょう。

写真


混合ワクチン * 食べ物 * 見学 * 相場 * 多頭飼い * ペットショップ * 寄生虫 * トイレトレーニング * 無駄吠え * 近隣地域  

CONTENTS