パピヨンの上手な育て方

パピヨンの飼い方

飼う前の準備

画像

パピヨンの仔犬を迎える時、楽しみが大きいものです。
今後の生活を夢に見ながら、気持ちも高まってくるものです。

 

それと同時に、パピヨンの仔犬を飼い始めるということは、
パピヨンへの責任も生まれ、大変なこともあります。

 

しかし、パピヨンの仔犬を迎えることは、家族が増えることと同等に
意味を持つため、感慨深いことも多いものです。

 

そこで、パピヨンの仔犬を飼い始める前に、知っておきたい準備と
その飼い方について解説していきます。

懐く

まず、準備するものとして、犬用のサークルとキャリーです。
サークルとは、家庭犬として飼育する際、家の中に置く
檻のようなものです。

 

サイズも犬種に合わせて様々なものが用意されているため、
パピヨンサイズを購入することが重要です。

 

また、キャリーは犬小屋のようなものであり、外出時にも
使える便利なものです。

 

特に近年では、飼い主と一緒に旅行したりする犬が増えています。
そうした場合にも、キャリーを使うことで、犬にストレスなく
旅行を楽しむことができるのです。

 

さらに、仔犬用のエサ、ペット用のトイレシーツ、
仔犬用のおやつなども用意しておくと便利です。

 

トイレトレーニングの際には、上手に指定の場所にできたら、
おやつをあげるようにするためです。

信頼関係

その他、飼い方としては、飼い主の生活に適応させることが何より重要です。
外出の多い場合には、留守番を嫌がらないように、
そのための訓練なども行います。

 

さらに、落ち着きのある犬にさせる飼い方も知っておくべきです。


近年では、犬の無駄吠えなどが問題になったりするため、
仔犬の頃から落ち着きのある飼い方をし、無駄吠えのないように
育てることが肝心です。


このように、ただ単に可愛いから飼いたいと思って簡単に育てられるほど
ひとつの命を預かるということは楽ではありません。
正しい知識を持って、正しくしつけることで、良い信頼関係を
築いていくことができるのです。



小説   テキスト   ガイドブック   雑誌   漫画

CONTENTS